私の好きな曲/ヴィタス VITAS−『Aria/アリア』 2010

{私の好きな曲/ヴィタス VITAS−『Aria/アリア』 2010 }




アップロード日: 2010/09/07


http://www.vitas-japan.com/
 2010年『Arno Babadzhanian記念コンサート』の映像より、『Aria/アリア』。

 ロシアの有名な音楽家が一堂に会し、アルノ・ババジャニアン氏の作品を上演したコンサートでの映像。

 VITASの澄んだ高音域が十分に堪能できる、大変美しい旋律のアリア。
 母音のみのヴォカリーズによる歌唱だが、時にはバイオリンのように細く長く、時には空気感のあるフルートのように優しく柔らかく、時にはエレキギターのように鋭く強く、広­い音域の様々な音色を丁寧に、そして自由自在に操るVITASの歌唱には、ただため息が出る。技術面もさることながら、声にこめられた感情からは、広大でたおやかな世界が­感じられ、浮遊感すら覚える。

 まさに"人間の声は最高の楽器である"という境地に導かれるパフォーマンスである。

★Arno Babadzhanian(1921〜1983)
 アルメニアの作曲家兼ピアニスト。エレバン出身、エレバン音楽院で学んだ後、1947年にモスクワ音楽院でピアノと作曲を専攻。
ピアノ曲、室内楽、歌曲、映画音楽、交響曲等を作曲。
 1950年、ピアノと管弦楽のための「英雄的バラード」でスターリン賞と労働赤旗勲章を受章。1956年アルメニア共和国人民芸術家任命、1971年ソ連人民芸術家任命。

{youtubeより抜粋}






猫人気ランキングに参加しています・・・ポチッとお願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへにほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へにほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村

笑顔押していただきありがとうございました。


音楽 | comments(0) | trackbacks(1)
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://perutan.jugem.jp/trackback/3649
どうしてこうもフルートが上手くならないの? 学生時代に憧れたフルートだけど、や...
| 幸福のゴールドサイン | 2013/01/27 5:50 PM |
TRACKBACK BOTTOM
shelf
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/Jamiroquai - Twenty Zero One (Live in Verona)
    オリー (09/22)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/Jamiroquai - Twenty Zero One (Live in Verona)
    perutan (09/21)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/Jamiroquai - Twenty Zero One (Live in Verona)
    オリー (09/21)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/VITAS - В краю магнолий / In the District of Magnolies
    perutan (07/07)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/VITAS - В краю магнолий / In the District of Magnolies
    オリー (07/07)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/VITAS - В краю магнолий / In the District of Magnolies
    perutan (07/07)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/VITAS - В краю магнолий / In the District of Magnolies
    オリー (07/06)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/Def Leppard - Tonight
    オリー (06/02)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/Def Leppard - Tonight
    perutan (06/01)
  • 今、この曲が・・・観たい&聴きたい!/Def Leppard - Tonight
    オリー (06/01)
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
カウンター!
ブログパーツUL5
動物ねむりの里
ペット火葬とペット葬儀の動物ねむりの里
あし@!
search